小技まとめ

実用の小技やヒットニュースをまとめています。

Bandicam録画できないときの対処法┃音声が入らない・強制終了などのエラーを解決

エラー①:Bandicam音声が入らない
Bandicamにて、マイクの音声が録音できません。「オーディオキャプチャーに失敗しました。」のエラーが出て録画できなくなっております。
追加のオーディオデバイス、および基本のオーディオデバイスのどちらも設定しましたがBandicam音声が入らないです。

エラー②:Bandicamで録画が途切れてしまう
時々10分録画ができる時もありますが大概は20数秒で録画が一旦途切れてしまいます。

エラー③:強制終了
Bandicamが起動しません。強制終了します。

エラー④:真っ黒な画面
キャプチャー動画を再生すると真っ黒になります。1度アンインストールして、再度インストールして、いつもと同じ方法で動画を録画したのですが、音声は入っても、画面が真っ黒で何も録画できていません。

エラー⑤:ファイルの保存に失敗
Bandicamで録画して、最後は「ファイルの保存に失敗しました。」というエラーメッセージが表示されます。動画ファイルを保存できなくなりません。

といったエラーでBandicam録画できないことがよく発生します。それで、今回はBandicam録画できない対処法を紹介します。

Bandicam録画できない時の対処法

Bandicam録画できない場合は、ほとんど再起動またはアンインストールして、再度インストールして解決できます。だが、その動作をやっても解決できないなら、いろいろな設定をしなければならなく、複雑になります。例えば、Bandicam音声が入らない、強制終了などのエラーは、複雑な設定をして、解決する可能です。ですので、Bandicam録画できないときは、サポートに問い合わせるまたは公式サイトのFAQのページで解決方法を見つけてください。

ちなみに、Bandicamは無料動画録画ソフトですが、いろいろな制限があります。
・無料版では10分の動画しか録画できません。
・Bandicamで録画するのは動画にロゴが入っています。
・AVI、MP4ファイルしか保存できないです。
・Bandicam有料版の値段はデスクトップキャプチャーの2倍の値段です。

デスクトップキャプチャー(画面録画モード)しか使わない人や、AVIで保存できれば良いという人など一部の機能しか使わない人にとっては、Bandicamが悪くないかもしれません。もし多くの機能を使いたい人だったら、他の録画ソフトを強くおススメします。それに、それもBandicamで録画失敗するとき、一番便利な対処法です。