小技まとめ

実用の小技やヒットニュースをまとめています。

ClipboxでTwitterの動画を保存できない対策まとめ

ClipboxでTwitterの動画を保存できない問題が発生!

Clipboxを使って、Twitter 動画保存したいのですがgoogleでURLを貼っても、そのままTwitterに戻ってしまい保存できません。ClipboxでTwitterの動画を保存できないのでしょうか?

Clipbox Twitter 動画保存するときに、手順としてURLを貼り付け検索し、一度再生ボタンを押してから「+」を押し「Are you OK?」で「Really?」とやっていたのですが、つい先日から「Are you OK?」を押すと動画が大画面になり再生されるようになってしまいました。(Really?が出てこない)これはClipbox 保存できないのでしょうか?

ネットで上記のようなClipboxでTwitterの動画を保存できるかどうかについての質問がよく見られます。そういう時は解決方法があります。下記のClipbox Twitterダウンロードできない対処法をご参考ください。

ClipboxのCookieを削除

ClipboxでTwitterの動画を保存できない際は、ClipboxのCookieを削除すると解決することがあるそうです。
Clipboxホーム画面の右下にあるネジアイコンをタップ→設定メニューのブラウザに「Cookie一括削除」をタップ→「OK」をタップで削除完了です。

Clipboxが最新版かどうかを確認。

App StoreのアップデートからClipboxが最新版かどうか確認してみましょう。

アプリ・端末を再起動

最新版のアプリをインストールしてもClipbox 保存できない問題が解消されない場合は、一度アプリや端末を再起動してみてください。
アプリの動きが遅いとき、挙動がおかしいときもこの対処法は効果的です!

Clipboxを削除して、再度インストール

最終手段として、Clipboxを削除して、再度インストールしてください。

※ご注意
Clipboxを削除するとこれまで保存していた動画も消えてしまいます。
動画を残しておきたい場合は、PCにバックアップを取っておく必要があります。

もし、上記で紹介された対策でもClipbox 保存できない問題を解決できないなら、最後の裏技を教えます。Clipboxをやめて、代わりになる動画ダウンロード保存ツールを使ってください。ここからはClipboxの代わりになるソフトでTwitter 動画保存方法を紹介します>>>