小技まとめ

実用の小技やヒットニュースをまとめています。

超高速DVDリッピングソフト『WinX DVD Ripper Platinum』の機能や使い方を紹介

超高速DVDリッピングソフト『WinX DVD Ripper Platinum』の機能や使い方を紹介 | iPhone XSなどの最新機種にも対応済み!【PR】 / https://blog.kaerucloud.com/entry/winx-dvd-ripper-platinum/

YouTubeライブ動画ダウンロード保存方法

YouTubeライブ動画を保存できる方法

たくさんのツールからYouTubeライブ動画ダウンロードできるソフトを見つけました。VideoProcというオールインワンソフトを使って、超簡単でYouTubeライブを落とすことができます。このソフトはYouTubeライブ動画だけではなく、FC2、Twitter、ニコニコ、など1000+のサイトから動画をダウンロード保存できます。更に、音楽のダウンロードもできます。実に、めったに少ない優秀なソフトです。

VideoProcYouTubeライブ配信保存できるほかに、多彩の機能を搭載されています。動画/音楽のダウンロード機能のほかに、動画/音楽の変換・編集、DVDリッピング、録画といった四つの機能を搭載されています。究極の動画処理ソフトといえます。複数の機能がありますが、シンプルでどっちでもうまく操作できます。それで、YouTubeライブ配信保存して、動画を簡単に変換・編集したい方には強くおススメです。

 

YouTubeライブ動画ダウンロード・保存の手順案内

まず、YouTubeライブ動画ダウンロードソフトVideoProcをダウンロードしてインストールしてください。「設定」ボタンから、言語選択で日本語に設定することができます。

YouTubeの生放送をダウンロード保存

ステップ①
パソコンでダウンロードしたい動画をブラウザで再生して、ブラウザのアドレス欄でそのURLを選択して、キーボードの「Ctrl」と「C」を同時に押して動画のURLをコピーします。
P.S. 未配信のYouTubeライブ(公開予定)はダウンロードできません。「ライブ配信中」タグのついた動画のURLをコピーしてください。

YouTubeライブ配信保存

ステップ②
メニューバーにある「ビデオ追加」をクリックして、「URL貼付け&分析」を通じて、先コピーしたYouTubeライブ動画のURLをボックスに貼り付けます。 数秒待つと、解像度別に数種類サイズが並び、好みの項目を選択してから「選ばれた動画をダウンロード」ボタンをクリックしてください。
P.S. YouTubeライブ動画を追加する場合、YouTubeライブ以外の他の動画を追加することができません。

YouTubeライブを落とす

ステップ③
開始時刻と持続時刻(録画した動画の長さ)を設定して、「録画開始」をクリックしたらYouTubeの生放送をダウンロード保存するのがスタート!
P.S.  開始時刻が現在の時刻の前(例えば、現在時刻ー15:42 、開始時刻ー15:40)に設定したら、開始時刻が「現在時刻」に変更します。
開始時刻が現在の時刻の後(例えば、現在時刻ー15:40 、開始時刻ー15:50)に設定したら、下の「録画開始」が「録画予約」になります。
「録画予約」をクリックしたら、15時50分に、VideoProcがそのYouTubeライブを落とし始めます。

Bandicam録画できないときの対処法┃音声が入らない・強制終了などのエラーを解決

エラー①:Bandicam音声が入らない
Bandicamにて、マイクの音声が録音できません。「オーディオキャプチャーに失敗しました。」のエラーが出て録画できなくなっております。
追加のオーディオデバイス、および基本のオーディオデバイスのどちらも設定しましたがBandicam音声が入らないです。

エラー②:Bandicamで録画が途切れてしまう
時々10分録画ができる時もありますが大概は20数秒で録画が一旦途切れてしまいます。

エラー③:強制終了
Bandicamが起動しません。強制終了します。

エラー④:真っ黒な画面
キャプチャー動画を再生すると真っ黒になります。1度アンインストールして、再度インストールして、いつもと同じ方法で動画を録画したのですが、音声は入っても、画面が真っ黒で何も録画できていません。

エラー⑤:ファイルの保存に失敗
Bandicamで録画して、最後は「ファイルの保存に失敗しました。」というエラーメッセージが表示されます。動画ファイルを保存できなくなりません。

といったエラーでBandicam録画できないことがよく発生します。それで、今回はBandicam録画できない対処法を紹介します。

Bandicam録画できない時の対処法

Bandicam録画できない場合は、ほとんど再起動またはアンインストールして、再度インストールして解決できます。だが、その動作をやっても解決できないなら、いろいろな設定をしなければならなく、複雑になります。例えば、Bandicam音声が入らない、強制終了などのエラーは、複雑な設定をして、解決する可能です。ですので、Bandicam録画できないときは、サポートに問い合わせるまたは公式サイトのFAQのページで解決方法を見つけてください。

ちなみに、Bandicamは無料動画録画ソフトですが、いろいろな制限があります。
・無料版では10分の動画しか録画できません。
・Bandicamで録画するのは動画にロゴが入っています。
・AVI、MP4ファイルしか保存できないです。
・Bandicam有料版の値段はデスクトップキャプチャーの2倍の値段です。

デスクトップキャプチャー(画面録画モード)しか使わない人や、AVIで保存できれば良いという人など一部の機能しか使わない人にとっては、Bandicamが悪くないかもしれません。もし多くの機能を使いたい人だったら、他の録画ソフトを強くおススメします。それに、それもBandicamで録画失敗するとき、一番便利な対処法です。

URLだけでYouTube MP3変換無料~YouTube MP3変換サイトおすすめ

元記事リンク:https://jp.videoproc.com/edit-convert/free-youtube-to-mp3-sites-matome.htm

YouTube MP3変換無料サイト①~OnlineVideoConverter

YouTube MP3変換サイトおすすめ度:★★★★★

YouTubeからMP3に変換速度:★★★★☆

対応サイト:★★★★★

特徴:
OnlineVideoConverter はどんな動画のリンクやファイルでも様々なフォーマットに変換できる無料のオンライン メディア変換ウェブアプリケーションです。Youtube以外にも、instagramyouku・vk・facebook・dailymotionなど様々な動画サイトに対応しています。高いクオリティで素早くローカルのMP4、AVI、MOVといった動画をMP3に変換するほか、YouTubeからMP3ファイルに保存することも可能です。それに、パソコンやMacで動画をMP3に変換するだけでなく、Androidスマホでブラウザから直接YouTube動画をMP3に変換できます。

 
 

YouTube MP3変換無料サイト②~Offliberty


YouTube MP3変換サイトおすすめ度:★★★★☆

YouTubeからMP3に変換速度:★★★★☆

対応サイト:★★★★☆

特徴:
YoutubeのURLを貼り付けて「OFF」を押すだけで、ブラウザ上からYoutubeの動画をmp3変換できます。また、mp3の保存だけでなく、mp4で動画も保存することが出来るサイトです。YouTubeだけでなく、Dailymotion、ニコニコ、Vimeo、FC2、Youku、Anitubeなどにも対応しているので、使える場面は多いでしょう。変換に少し時間はかかりますが、Youtubeの限定動画もOfflibertyを使ってダウンロードできるので非常に便利です。しかも時間制限がないので、1時間どころか5時間以上の動画を変換することも可能だったりします。

 

YouTube MP3変換無料サイト③~2Conv.com


YouTube MP3変換サイトおすすめ度:★★★★

YouTubeからMP3に変換速度:★★★☆

対応サイト:★★★★

特徴:
2Conv.comは海外の動画・音声ファイルの変換ダウンロードサイトです。無料で無制限に変換・ダウンロードが可能!ブラウザ上で動くのでWindowsでもMacでも動きます。対応している動画サイトはYouTube以外にもVimeo・Dailymotion・Soundcloudがあり、クリック一つでオリジナルと同じクオリティの動画やオーディオファイルがダウンロードできます。それに、紛らわしい・邪魔になる広告は少なく、変換速度も速くて使いやすいです。

 
 

YouTube MP3変換無料サイト④~Youtube mp3


YouTube MP3変換サイトおすすめ度:★★★★

YouTubeからMP3に変換速度:★★★☆

対応サイト:★★

特徴:
Youtube mp3はYoutubeのURLだけに対応して、会員登録不要でYoutubeのURLを貼り付けて動画変換ボタンを押すだけでYouTubeからMP3でダウンロードできます。動画変換ボタンワンクリックでOKと、非常にシンプルな作りとなっていますし、Youtube mp3ではパソコンからだけでなく、Androidなどからでもブラウザ経由でmp3をダウンロードすることが出来ます。YoutubeのURLだけに対応しています。mp3の音質は最低でも128kbsとなっており、とりあえず最低限聴けるくらいの音源を保存することが可能です。または、日本語の説明がきちんと翻訳されていて、分かりやすいです。

 
 

YouTube MP3変換無料サイト⑤~dirpy


YouTube MP3変換サイトおすすめ度:★★★★

YouTubeからMP3に変換速度:★★★☆

対応サイト:★★★☆

特徴:
dirpyもシンプルな動画ダウンロードサイトです。対応しているのはYoutubeのみですが、他のサイトにはあまり見られない便利な機能を備えています。ほかのサイトと違うのは、音源を保存する際にビットレートを選択できたり、何秒から何秒までを保存するなどといった時間指定をすることが可能な点です。その他にもブラウザ上からファイル名・アーティスト名やコメント、音楽のジャンルなどをmp3情報として追加して保存することが可能です。iTunesに取り込む際に色々と楽曲情報を書き換えていた人にとって便利な機能が満載ですので、こちらもおすすめできるYoutube変換サイトです。

TVerの動画を録画保存できる方法を紹介!初心者でも簡単に!

超簡単なTVer録画方法

TVer録画方法については、デスックトップ録画ソフトが必要です。ここで推奨するTVer動画録画ソフトはVideoProcというものです。パソコン初心者でも、ワンクリックで簡単にTVerの動画を録画できるのでおすすめです。

VideoProcの特徴として、軽くて無劣化でTVer録画保存することが可能です。それに、このTVer動画録画ソフトは録画ウィンドウを指定でき、画面と音声を同時同期に録画できます。IntelのQuick Sync Video(QSV)、NVIDIAのNVENC、AMDのVideo Codec Engine(VCE)などの最新ハードウェア加速技術を応用して、パソコンの動作を重させなくて録画できます。

さらに、VideoProcはTVer動画録画ソフトだけではなく、動画ダウンロード・動画変換・DVDコピーといった機能も搭載されているオールインワンーソフトです。VideoProcでTVer録画保存が好きではなければ、TVerダウンロード保存機能も試すことが出来ます。

 

TVer録画方法~操作手順

ステップ1:

TVer動画録画ソフトVideoProcをPCに無料ダウロードしてインストールしてください。そしてVideoProcを起動して、メイン画面にある設定ボタンによって、ソフトの操作言語を日本語にします。そして「録画」アイコンをクリックすると、動画録画機能に入ります。

 
 

ステップ2:

そしてメニューバーでは「画面録画」ボタンをクリックすると、TVerの動画を録画できます。

ご説明:
「画面録画」:デスックトップ画面の録画
「カメラ録画」:パソコンで付いているカメラで録画
「画面録画&カメラ録画」:ゲーム実況などの録画

ステップ3:

TVerサイトにアクセスして、録画したいTVer動画をクリックして再生してください。そして上図のように、「クロップ」ボタンによって録画したい部分だけを選択します。パソコン内部の音、あるいはマイクの音声を録画するかを設定することもできます。

ステップ4:

上記の準備ができたら、そしてソフト右下にある赤い「REC」ボタンをクリックすると、5秒間のカウントダウンが始まり、0になるとTVer動画録画の作業が開始されます。

ステップ5:

「Ctrl」+「R」というショートカットキーを押すか、またVideoProcのソフト画面に戻り、右下にある赤い「STOP」ボタンを押すと、TVerの動画を録画することを終了できます。

【Andriod編】YouTubeから動画を無料ダウンロードできるアプリおすすめ

スマホでYouTube動画をダウンロード

YouTubeダウンロード無料アプリAndriod~Murakumo

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★★
サイズ:7.3M
対応OS:Android 4.0 以上

Murakumoは非常に使いやすいワンクリックだけでYouTubeから動画を無料ダウンロードできるアプリです。ダウンロードした動画の管理もバッチリできます。内蔵ブラウザーで動画のURLを開き、ダウンロードボタンをタップすれば、動画が高速でダウンロードされます。YouTube、Dailymotionなど有名な動画サイトは殆ど対応しています。ダウンロードも、ファイルの保存管理も、ファイルの編集も、すべて簡単に行うことができ、YouTube動画保存さえ完了すれば、あとは好きなときにオフラインで動画を楽しむことができます。

だが、Murakumo はすでにGoogle Playストアから削除されてしまいました。しかし、以後も野良アプリ(Google Playストア以外から配布されるアプリのこと)として配布が続いており、アップデートも継続して行われています。Murakumoはアプリ情報サイト「アンドロイダー」の公認デベロッパーとして認定されています。野良アプリとは言え、信頼性は高いと言えるでしょう。

こんな人におススメ:
・ウンロードすればオフラインで楽しめるので動画を視聴し過ぎて通信制限されてしまう方には特にオススメです。
YouTubeをはじめ動画や音楽ファイルなどをダウンロードしたい人。
・広告を気にしない人

 
YouTubeダウンロードアプリ

YouTubeダウンロード無料アプリAndriod~Videoder

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★☆
サイズ:10.4 MB
対応OS:Android 2.1.以上

Videoderは、YouTubeやVimeoなどのストリーミングサービスをくまなく捜すカスタム検索エンジンを使い、どんな動画でも検索し、それをAndroidバイスに直接ダウンロードできるツールです。各動画をダウンロードする際の画質を、動画によって異なるオプションを使って選択することができます。可能な場合、高解像度にするか、MP4、FLV、3GPでダウンロードできます。

Videoderはパワフルな動画ダウンロードツールで、これがあれば必要な動画を何でもAndroidバイスに直接ダウンロードできます。

こんな人におススメ:
・動画からオーディオをMP 3フォーマットでダウンロードしたい人。
YouTubeから動画を無料ダウンロードするとき、画質の指定なども細かく調整したい人。
・Videoderアプリの表示がほとんど英語です。英語に余程抵抗がない人。

YouTubeダウンロードアプリ

YouTubeダウンロード無料アプリAndriod~TubeMate YouTube Downloader

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★
サイズ:8.08MB
対応OS:Android 2.3以上

スマホYouTube動画をダウンロードできるAndroidアプリの中で、シンプルかつ高機能で一番使いやすいと思うのが、このTubeMate YouTube Downloaderです。このアプリ自体がYouTube用のブラウザになっているから、これでYouTubeを見つつ、気に入った動画があったら、『Download』ボタンをタップするだけで簡単にダウンロードできます。設計も親切で、シンプルで非常に使いやすいところが、選んだ理由です。

ちなみに、Playストアに同じ名前で似たような機能のアプリがありますが、 そのアプリは偽物だから注意してくださいね!本物はPlayストアでは配布されていないんだ。

こんな人におススメ:
・ダウンロードした動画はSDカードに保存するようになっているので、SDカードを差し替えることで他の機器で視聴したい人。
YouTube動画をMP3に変換して直接ダウンロードしたい人。
・選択した形式に応じて容量も大きく変わってくるので、メモリの空き容量に敏感な人。

 
YouTube動画保存

YouTubeダウンロード無料アプリAndriod~Download Video Downloader Free

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★☆
サイズ:4.0M
対応OS:Android 2.3.3 以上

「Download Video Downloader Free 」はAndroidスマホ専用の無料YouTubeダウンロードアプリです。動画サイトのリンクをペーストだけで、簡単に動画を保存可能です。対応する動画サイトはYouTubeニコニコ動画などたくさんあり、その以外FacebookInstagram、TedやVimeoなどのソーシャルアプリの動画も対応します。特にVimeoには音楽PVがいっぱいで、音楽ダウンロードにはかなり使えます。使い方もワンクリックですが、日本語が対応外なのは少々使いにくいと思います。ちなみに、広告も出ます。

こんな人におススメ:
YouTubeなどの動画サイトだけではなく、Facebookなどのソーシャルネットから動画をダウンロードしたい人。
・使いやすさを求めているスマホ初心者
・広告を気にしない人

YouTubeダウンロード無料

YouTubeダウンロード無料アプリAndriod~MediaClip

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★☆
サイズ:56.6MB
対応OS:Android 4.1

MediaClip(メディアクリップ)は、インターネット上の動画・画像・PDFファイルを、簡単に一括ダウンロード出来るDownloaderアプリです。ウェブサイト上のお好きなビデオをダウンロードできます!YouTube動画を始め、ニコニコ動画, Dailymotion, FC2動画, Youku, Veoh の動画をダウンロード可能です!お気に入りのウェブページにある動画・写真・PDFのファイルを個別に選択して一括ダウンロードすることができます。保存した動画ファイルは、電波がなくてももちろん再生可能。

Web検索機能では、お気に入りのウェブページをブックマークすることができます。また、動画をダウンロードせずにストリーム再生することも可能です。

こんな人におススメ:
・複数の動画を同時ダウンロードしたい人。
・インターネット上のビデオ・イメージ・PDFファイルをDL・保存したい人。
・PDF・動画・画像などのメディアファイルを保存/再生/表示したい人。
・動画をアプリ内で再生したい人。

【iPhone】YouTubeから動画を無料ダウンロードできるアプリおすすめ>>>

【iPhone編】YouTubeから動画を無料ダウンロードできるアプリおすすめ

iPhoneYouTube動画ダウンロードアプリおすすめ

YouTube動画保存

YouTubeダウンロード無料アプリiPhone~ClipBox

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★★
サイズ:15.9MB
対応OS:iOS8.0以降。iPhoneiPad、およびiPod touchに対応。(Andriod版もあり)

ClipboxはYouTube動画保存アプリとしては非常に人気の高いアプリケーションで、YouTubeやDailymotion、ニコニコ動画、Xvideos(エックスビデオ)、ひまわり動画など、様々なサイトの動画をダウンロードすることができる最もオススメの無料アプリです。YouTubeから動画を無料ダウンロードして、カメラロールにコピーすることもできるため、いちいち『Clipbox』とカメラロール間を移動する手間も必要ありません。

また動画ファイルはもちろんのこと、PDFやExcel、textファイルなども保存でき、更にはzipファイルの圧縮・解凍まで行えるとっても便利なアプリケーションです!

こんな人にオススメ:
・様々なサイトの動画をダウンロードしたい人
・動画ファイル以外のデータもダウンロードしたい人
・カメラロールにデータをインポート&エクスポートしたい人
・万一に備えアプリをパスワードロックしたい人
・見られたくないファイルを非表示にしたい人

YouTube動画保存

YouTubeダウンロード無料アプリiPhone~iSafePlay

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★☆
サイズ:170.6MB
対応OS:iOS 9.1以降。iPhoneiPad、およびiPod touchに対応。

iSafePlayはClipboxよりも少し使い方は複雑だけれど、機能が多彩です。動きもサクサク。ストレスは全く感じませんよ。Youtubeの動画の他にも、PDFやZipファイルを保存することができ、さらに、動画や音楽は、バックグラウンド再生ができるというすぐれもの!バックグラウンド再生をしたいという場合は、iSafePlayを使うのがオススメ!また、ダウンロードしたファイルをカテゴリー分けできるところも便利です。

それに、iSafePlayはセキュリティ面が強いです。フェイクパス機能を搭載するので、フェイクパスで起動した際にはダミーの画面を表示するため、本当に隠したいフォルダや動画、画像などは隠し通すことができます。

こんな人にオススメ:
・動画や写真、音楽などをダウンロードしたい人
・オフラインで使用したい人
・特定のファイルをダミーの暗証番号などを使って隠したい人
Youtubeの動画をバックグラウンド再生したい人

YouTubeから動画を無料ダウンロード

YouTubeダウンロード無料アプリiPhone~データクリップ(Data Clip)

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★★
サイズ:36.1MB
対応OS:iOS 9.0以降。iPhoneiPad、およびiPod touchに対応。

『データクリップ(Data Clip)』はiTunes無料アプリランキングでも上位にランクインする非常に有名なYouTubeダウンロードアプリで、動画や画像、音楽をダウンロードすることが可能です。データの管理画面がカラフルに色分けされており視覚的に見やすく、フォルダ分けも容易に進めることができるでしょう。もちろん、カメラロールへデータを送ることも可能です。

また、他のアプリには無い便利な機能がフェイクパスワードと言う機能で、予めメインパスワードと偽パスワードを決めておくことで、メインパスワードでアプリを開いた際は全データ表示、偽パスワードで開いた場合は予め決めたデータだけを非表示にすることが可能です。

こんな人にオススメ:
・動画ファイル以外のデータもダウンロードしたい人
・カメラロールにデータをインポート&エクスポートしたい人
・万一に備えアプリをパスワードロックしたい人

YouTubeから動画を無料ダウンロード

YouTubeダウンロード無料アプリiPhoneMyTube: 動画&画像ダウンロード

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★☆
サイズ:8.3MB
対応OS:iOS 8.0以降

アプリ内ブラウザで動画・画像が含まれるページを開くと、それらを検知して、ダウンロードできるアプリです。動画だけでなく、画像やPDFファイルも保存できます。YouTube,ニコニコ動画,Dailymotion,FC2動画などのストリーム再生機能も搭載しています。しかも、複数のファイル同時にダウンロード可能で、ダウンロードしたものをフォルダ分けして管理できるようになっています。

しかし、スマホYouTube動画をダウンロードするたびに全画面広告が出て、正直に言うと使いやすいとは言えなかったです。

こんな人におススメ:
・PDF・動画・画像などのメディアファイルをダウンロード保存したい人
・動画をアプリ内で再生したい人
・広告を気にしない人

スマホでYouTube動画をダウンロード

YouTubeダウンロード無料アプリiPhone~D-Tube 動画保存アプリ

YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ度:★★★☆
サイズ:2.3MB
対応OS:iOS 8.0以降。iPhoneiPad、およびiPod touchに対応。

「D-Tube 動画保存アプリ」は、Mobalution Inc.が配信する動画・YouTubeダウンロードアプリです。内蔵ブラウザを使って、好きな動画を検索してみてください。自分の持っている動画はフォルダ分けして整理出来るのも嬉しいところ。見られたくない動画をはフォルダー分けしてパスワードロックもできます!

アプリの操作は単純明快で、一般的な動画サイトを閲覧するのと変わらない感覚で利用ができます。YouTube動画保存がはじめてというユーザーでも、「D-Tube」なら直感的な操作性に満足できるでしょう。

こんな人におススメ:
・動画の保存と管理をスマホアプリで行いたい人。
・作成した動画フォルダには、パスワードを設定して、自分の趣味をあまり人には見られたくない人。
・好きな動画をフォルダ分けして整理したい人。

【Andriod編】YouTube動画ダウンロードアプリおすすめ>>>